報告:望月さん(どりあんさんの大学の先輩)

いよいよ参議院選挙が近づいてきました。
ここ長野でもゆっくりながらも「野党は共闘」の気運が盛り上がってきたようです。
6月12日には長野のひまわり公園で長野県民大集会がもたれました。
私は「こもろ9条の会」として参加しましたが、
会場には政党や市民団体、労働組合、ママの会などいろんな団体や個人が多数参加していました。
page1
選挙区野党統一候補者は杉尾ひでや氏(元TBSキャスター)。
世界の紛争取材を経験したことからの戦争法の危うさの指摘や話しもうまく
さすがに説得力がありました。

小生は壇上の真ん中にいたSEALDsの本間信和君(21歳・筑波大学)の堂々とした特別スピーチ
「民主主義に観客席はありません。ここにいる一人ひとりが行動をおこしましょう」
の呼びかけに、未来は明るいナと思ったしだいです。
エンデング
以上長野からの近況報告です。