報告:ムツゴローさん  
写真:今日子さん


気持ちのいい五月晴れの朝、オール埼玉総行動が、北浦和公園で開催されました。
IMG_0224
2021-05-31_01h16_43

久しぶりにケンちゃんに会うことができました。
そのほか、寅さん、山さん、京子さん、
Shin3さん、枯れ木さんの顔も見ることができました。
IMG_0212
IMG_0204
IMG_0203
IMG_0228
福島瑞穂さんのスピーチ


ゲストスピーカーは日本体育大学で憲法を教えている清水雅彦教授でした。
清水教授のお話の中で、埼玉県の共闘体制が日本で最先端を行っている、とのご指摘が印象に残りました。それは連合埼玉と埼労連の共闘を指しているのです。
清水教授は、日本の野党は本当の敵は誰かを見誤っている、些細な違いにこだわりすぎると警鐘を鳴らしていました。
その点、埼玉県は、労働組合が共闘体制を組んでいる先進的な県であるとエールを送っていました。
そして、市民と野党の共闘ではだめで、そこに労働組合が入らなければならない。
労働組合と野党と市民の共闘が大事なんだと強調していました。

埼労連の旗を持った女性がいましたので、その女性に、清水教授の話をぶつけて聞いてみましたが、その通りだと言っていました。

私は、仕事があるときだけ雇われる、あるいは業務を受託する労働者の時給は、正社員の時給より高くすべきだ、そうしないと少子化がますます加速するという持論をぶつけてみましたが、その女性もその通りだと答えました。
新聞も駅売りが高く月ぎめが安い、ホテルだって長期滞在は安くなっているのだから、雇用だってそれは同じではないかと思います。
皆さんはどう思われますか。
IMG_0230