報告:ムツゴローさん

強い風と吹き付ける雨の悪天候の中「市民と野党をつなぐ埼玉の会」主催の街頭宣伝活動が連休最後の日に行われました。
IMG_0192
高田健さんの代表アピールに続いて立憲民主、共産、社民、新社会、れいわ新選組の政党関係者がマイクを握り、代わる代わる、自公政権の無能ぶり、劣化ぶりを強調、政権交代の緊要性を訴えていました。
IMG_0186
IMG_0189
写真は、参加していた今日子さんに撮ってもらったものです。

不肖ムツゴローは、スピーチを終わった熊谷参院議員をつかまえて、積極財政の議論を吹きかけました。彼はMMTには賛成できないといいました。
「インフレが昂進し出したら誰も止めることはできない」といいます。
「止める方法を考えるのが政治家の仕事ではないですか。MMTほどインフレ対策をしっかり考えている学説はないとMMT論者は言っていますよ。」とムツゴロー。
「そんなこと言ったって止められないものは止められない。」と熊谷議員。
なかなか議論がかみ合わないので、「皆さんの考えが変わることを期待しています。」
と言って、そこで議論は打ち切りました。

その話はともかく、ここで政権交代できなかったら、この国は国民が疲弊し、国力も低下する一方です。
立場や考え方の違いを乗り越えて共闘することが不可欠だと思います。
IMG_0185