菅内閣はGo toトラベル(トラブル)で不要不急のお出かけを推奨し感染爆発を招き、国会をずっと開かずにいて、開いたと思ったら、何故か「国民投票法改正案」のごり押し。
実はそれと並んで日本の農業を破壊する「種苗法改正案」もろくに審議もされず強行採決されようとしています。

ムツゴローさんが、種苗法改正に反対して国会前座り込みに言ってきました。
IMG_20201126_140700

報告:ムツゴローさん

2020-11-26_23h30_12
2020-11-26_23h30_20
農民連、農民連婦人部、全国農協労連などの旗が立ち並ぶ中、20人余りが座り込み、スピーチ、シュプレヒコールなどを行いました。
子どものいる若いママさんたちも、子どもたちのためにじっとしてられず駆けつけたとアピールしていました。
3時ごろ枯木さんが都内に出る用事があったからと言って、立ち寄ってくれました。
枯れ木さん、有難う。
「国会の情勢は厳しいけれども最後まであきらめないで頑張ろう」
と山田さんが締めくくっておられました。




https://twitter.com/ppsh41_1945/status/1331946650873413633
EnwGaueUcAI8YDb