報告:びえほさん

昨日7月20日、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。
1
参加者は浦和スタンディングから寅さんと rera さん、
4
OLDs からびえほが参加しました。

ようやくの晴天。
しかし晴れれば晴れたで、今度は暑さとのたたかいです。
ペットボトルのお茶があっと言う間になくなってしまいます。

なぜかこれまでとは異なり、この日は白いワイシャツ姿のサラリーマンは少なく、制服姿の中学生、高校生の姿が目立ちました。

この日も苦戦しました。
30分経ってもまだ1部だけ。
でも後半になって6部(5分に1部)とやや挽回しました。
他方、rera さんはすこぶる好調で、何度かチラシの補充にやってきました。
2
最終的にこの日の成果はチラシは総合して25部。

あいかわらずプラカードの注目度は低いです。
ほとんどの人が脇目もふらず正面を向いたまま通り過ぎて行きます。

その中で、1人中年の男性が立ち止まり、まるで展覧会の絵を見るように、一枚一枚、丁寧に見ていました。写真の男性がそれです。
3
途中、中年の男性が、「2人だと思って」と言いながら近づいてきました。
何だろう、と思ったらぺっとボトルのお茶の差し入れでした。

「2人だと思って2本しか買ってこなかった。ごめんなさい」

「とんでもないです。ありがとうございます」

こうした激励には元気づけられます。

今やすっかり顔なじみになった反中の女性も立ち寄ってくれました。
寅さんとはずいぶん長い時間話していましたが、何を話していたのでしょう。

ようやく話し終わって、今度は私の所までやって来ると、挨拶ぬきで「今度は共産党に入れるんだ」と小声で爆弾宣言。
5
両手には食料品がいっぱいに詰め込まれたレジ袋を下げています。
「こっちは猫の食料。こっちはダンナのエサ」

あいかわらずです。