常に新しいことに挑戦していて、忙しすぎて、毎年恒例の「ありがとう20○○」の完成がずれ込んでいくのも常態になって、昨年のまとめ「ありがとう2019」が7月に完成しました。
今見るとコロナの影が無い2019年が遠い日のことのように思えます。
ご自分で見て考えたことをご自分の言葉で発信する独立独歩のアーティストさんです。