お知らせ:まりもさん

1月の埼玉リレーカフェの本田宏さんからお知らせがありました。
4/15(水)の夜、ネットテレビに出演されるそうです。
本田2013

◆労働者の 労働者による 労働者のためのレイバーネットTV 第148号放送
<新型コロナ「医療崩壊」の瀬戸際!~現場医師・看護師は訴える>
http://www.labornetjp.org/news/2020/0415tv

・放送日 2020年4月15日(水)
 19.30一20.45(75分)ギャラリー開場 19.00
・視聴サイト http://www.labornetjp.org/tv
・配信スタジオ スペースたんぽぽ(東京・水道橋)
・キャスター 北 健一・北穂さゆり

1,動画ニュース(10分)
ホットなニュースを動画でお送りします。

2,特集 : 新型コロナ「医療崩壊」の瀬戸際!~現場医師・看護師は訴える(50分)
政府の緊急事態宣言にもかかわらず、新型コロナの感染拡大が止まらない。
医療費抑制を金科玉条とする政府は公的病院統廃合を、小池都知事は都立病院の独立行政法人化を、感染拡大の渦中に進めている。
ニューヨークやイタリアでは、必要な医療を受けられぬまま患者が亡くなっている。
それは明日の日本なのか? 
都立病院と民間病院の第一線で働く医療従事者と専門家の話から、医療崩壊を食い止めるための課題を考える。大切な人と自分自身とを守るため、大マスコミが報じない真実を見つめる。

<出演>
●大利英昭(都庁職病院支部書記長、都立駒込病院看護師)
  *場合よってはビデオ出演になります。
●大島やえこ(東京民医労ほくと医療支部の執行委員長、民間病院看護師)
本田宏(NPO法人医療制度研究会副理事長、元埼玉済生会栗橋病院院長補佐、外科医)
*特集の休憩タイムでジョニーHの歌あり。

★今回はギャラリーはありません。お越しになっても入れませんのでご注意ください。ツ
イッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
連絡先:レイバーネットTV 070-5545-8662


本田宏さんは、今回の新型コロナウイルス問題で20以上の講演が中止となったそうです。
でも「頑張ります☺️」と。

そして私が「人類が試されているようです」と送ったら、

「最大のピンチは、最大のチャンス☺️」の言葉と共に以下が。
image
「諦めずに。」という言葉も添えられていました。🌸🌸🌸