報告:びえほさん
12月16日、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。
参加者は浦和スタンディングから寅さん、OLDs@大宮からびえほの2人。
a
この3ヶ月ほど、土曜日はいつもぐずついた天気でしたが、今日はきれいに晴れました。

天気はいいし、寅さんが帰ってきたし、と、本来なら今日は大漁のはずなのですが、
b
だめでした。
平日は難しい。
成績がいいのはやはり休日です。

ということで本日の成果は以下の通り。

署名 :1筆
チラシ: 21部

さてトークですが、今日はハードルをぐっと下げ、
「数語であっても言葉を交わした人たち」も含めます。

1.最初は常連の反中嫌韓のご婦人

もうおなじみの彼女、反中嫌韓ですが、猛烈な反アベでもあります。
いつものようにしばらく寅さんと話し込んだ後、こちらへ。
お互いに、「どうもどうも」と笑顔で挨拶。「早くやめさせましょう。じゃないとお金みんな使っちゃうんだもん」

2.70代とおぼしきご婦人

チラシを受け取りながら、「9条の会みたいなものをやっています」
と遠慮がちにおっしゃっていました。

3.高校生男子と女子
c
寅さんの呼びかけに男の子が気を取られ、歩くスピードを緩めたのを見逃さず、寅さんは目に見えない蜘蛛の糸を2人に吹きかけ、絡め取った2人をそのままこちらへ連れてきました

「憲法は誰が守るのか悩んでいらっしゃるのでですね、13秒で語って下さい」

以前はこうした注文には弱かったのですが、今は平気。
憲法99条をプラカードにしてあります。

女の子が読み上げます。
でも2人とも隙あらば逃げだそうモードが見え見え。
かわいそうなので、ここで解放してあげました。

4.アムネスティー・インターナショナルの若い女性

「素晴らしい方に出会ってですね」と寅さんが若い女性を連れてきました。
「9条も大事だけど、結社の自由、良心の自由も大事なことを忘れてはいけないとおっしゃるんです」
「私、アムネスティー・インターナショナルなんですよ」
d
なるほど、道理で。
自民党改憲案の緊急事態条項が怖い、という点で意見が一致しました。

5.70代男女のカップル

男性がチラシを受け取り、女性が「がんばって下さい」と言ってくれました。

6.口達者なおばあさん
e
寅さんが年配の女性をつかまえて、「桜を見る会ってご存じですか」とやっています。
まもなく彼女をプラカードの所まで連れてきて「これどう思いますか」などと聞いています。
「これ、誰がはったの?」ということで、女性は私にバトンタッチされました。

アベ・アソウのプラカードを見ながら、「こんな人たちに憲法をさわらせていいんですか、って言ってるのね。グー、グー。だめでしょ」

この後、プラカードを最初から順番に説明しました。
実際のところ、これらのプラカードは左から右に物語になっています。

モリカケ、アベ「一つ一つ丁寧に…」、文書改ざん、愛媛県文書、トランプ、武器爆買い、辺野古埋め立て、強行採決、マスコミに圧力、安保関連法、「こんな人たちに」、アベ9条改憲NO。付録として憲法9条、憲法99条。

ここでも評判が悪かったのはアキエさん。
「出てきちゃだめだよ。お茶でもやってればいいんだ」と言われてしまいました。

そういえば、こうして初めから順番にすべてのプラカードを説明したのはこのご婦人が初めてでした。