報告:びえほさん

 本日(2019年4月29日)、OLDs@大宮が大宮駅西口デッキで宣伝活動を行いました。
参加者はOLDsから一人、その他に浦和スタンディングの寅さんとケンチャンが応援に来てくれました。
b
c
a
少々暑いくらいの暖かさでしたが、風が強く、プラカードをいつもより一段低い位置にとりつけました。休日とあって人通りもいつもよりずっと多く、ライブのグループが大音量のBGMを流しています。

さて本日最大のニュースは「ヒモチン君」の愉快な仲間が再訪してくれたことです。

おぼえておいででしょうか。
昨年(2018年)12月24日、ヒモチン君以下5人の愉快な中学生のことを。

彼らが今日、遊びに来てくれました。4ヶ月ぶりの再会です。
わずか3ヶ月だったというのに、みんな以前より目だって背が伸びて、顔つきも細くなり、だいぶお兄さんぽくなっていました。

今回来てくれたのは3人。

「あとの2人はどうしたの?」と聞くと、別の学校に進んだとのことでした。

きゃっきゃ言って自撮り写真を撮ったり、寅さんとじゃれあったりして楽しく過ごしました。寅さんとまじめに憲法問答もやっていたようですが(「九条は変えてはだめです!」と3人のうちの誰かが叫ぶように言っていました)、「人生は道草だ! 人生はロード・グラスだ!」と寅さんがヒモチン君たちに大声で復唱させたりもしていましたね。でもこれ大丈夫か。

寅さんは始まる前に、「今日は犬の視線で写真を撮るんだ」とかなんとかよく分からないことを言っていましたが、
d
e
f
この少年たちを撮るときにはヒトの視線になっていたようです。「日本の将来は君たちに託した」とも。
g
h
さて、今日は中学生デーでしたね。

ヒモチングループが来る数分前には、寅さんが別の男子中学生グループ3人を連れてきました。「この方たち、三権分立は知っているんですけれど、9条って何ですかっておっしゃるんですけど」と寅さん。

「9条知らないの?」

「知りません」

「憲法9条」と補足してみた。

「憲法の第9条?」

「そう」

「ああ」と思い出した様子。

「憲法の第9条。何が書いてあるの?」

「9条って、平和?」とちょっと自信なさげに。

「そうだよ」とこちらは思わず力が入る。

「今、その憲法を変えようっていう動きがあるんだ。このチラシに書いてあるから読んでくれるかな」

3人ともやや緊張気味にチラシを受け取ってくれました。

その後、寅さんが、どんな人たちが憲法を変えようとしているのか、プラカードを使って説明してあげていました。

短い対話でしたが高校1年の女子高校生とも少し話すことができました。もちろん彼女たちも寅さんが連れてきました。「この方たち、憲法を守らなくてはいけないのは国民だと言っています」と言い残して置いていきました。ということで簡単な憲法講義を。

高校生だったら、もう後数年で選挙権だよね、とプレッシャーもかけておきました。そう言われて初めてはっと気がつく高校生も少なくありません。

さて、今日は寅さんとの連係プレーにちょっとした不協和音が鳴りました。

小さな娘さんを連れたお母さん。娘さんが寅さんのくまモンとシールに興味を引かれて立ち止まっています。お母さんは早く先を急ぎたい様子。でも寅さんはそれにかまわずお二人をこちらに連れてきました。

でも私めは「お急ぎでしょう?」とお二人を「逃がして」あげたのですね。

これには寅さんむっとした様子。「せっかく自分が釣った魚を『お急ぎでしょう』などと言ってみすみす逃がした」などぶつぶつ言っていました。。

でもね、寅さん。寅さんも尊敬する野木師範は「無理押ししない」をモットーにしているのですね。それにこの日はこの後、先ほど紹介したように、連携プレーで女子高校生や男子中学生とも話すことができたわけだし。

最後になりましたが、本日の成果は署名ゼロ、チラシ21部でした。