報告:どりあんさん

今日は、7名の参加。
113187
前回からちょっと空いてしまったので、話したいことはいろいろとありました。

前日行われた、朝霞駐屯地での自衛隊観閲式に対する抗議デモには、
枯れ木さん、カナブンさん、reraさんが参加されました。

戦後、陸上自衛隊が力を持たないようにと、自衛隊駐屯地は全国5か所に分けられました。しかし、戦争形態の変化で、世界の軍隊は、空軍・海軍なども統括して動けるように、全体を把握する中央のようなものを作るようになっているそうです。

知らぬうちに、日本もその動きに乗っかっているようで、埼玉の朝霞が中央の基地になりました。様々な機能が集中することになるので、もし、万が一のことがあれば即、狙われますね。

特に、埼玉の空はほとんど全域「アメリカ」です。
埼玉の上は、米軍が自由に飛べ、埼玉県民は、いつ何がどこを飛んでいるのか、知る事さえできません。地元、足元、もっとしっかり調べて、意見を言っていくことがまず、一歩ですね。

今日も、みなさんから詳しい報告と、レベルの高いお話がありました。
いくつか、本の紹介がありました。

科学者が政治を語っている月刊誌。
日本の科学者https://goo.gl/jCSf1q
113184

ワシントンで沖縄のためのロビー活動をしている弁護士の猿田佐世さんの本。
自発的対米従属 知られざる「ワシントン拡声器」 (角川新書) [新書]
113183

彼女の講演を聞いたカナブンさんが
「アメリカの外圧が、実は日本からの要請であることがある」
113185

日本の外交は、外交とは言えないですよね?
机の上で地図広げて見てるだけなんじゃないのか?って思ってしまいます。
どうも、アーミテージさんにお金をつぎ込んで、いかにもアメリカが要求しているように言ってもらって、実は、日本がやりたい方向に進めてもらっているとのこと。 
このままじゃ、どんどんアメリカの軍需産業に吸い取られ、自衛隊は米軍の先遣隊にされてしまいます。

今、アメリカを拠点にして、市民が直接アメリカの重要な人物や機関と関係を築きながら市民目線の外交をして行く動きがあるそうです。
これですよ!目指すのは。
かなり規模の大きな話ですが、応援していく価値はあるのでは?

この動きは、国会、県議会、市議会、どれにも使えると思います。
「脱原発埼玉」では、おバカな県議会に対して、県議会直接は、自民党が門前払いをするので、県内各市町村のメンバーが、先の定例会にそれぞれ「東海第2原発再稼働反対の請願書」を出しました。採択されたところも多かったです。
地元の議員さんと連携をとり、意見を取り上げてもらう活動が効果的なのかもしれませんね。

ムツゴローさん推薦の本。
作者は元アメリカ陸軍大尉。飯柴(いしば)智亮 さん。
世界の権力バランスが変化した時、日本の防衛はどうするのか、
軍人としての視点から日本政府の無策を指摘。
日米同盟崩壊 もう米軍は日本を中国から守らない [単行本]
113180

朝鮮半島が落ち着いてきた後、振り向くと中国がやりたい放題です。
もう、ずっと前から、中国の外交戦略は着々と進められて、今や世界の脅威になっています。
これに日本はどう対応するべきか?
・中国に対して、強く言える立場にあるべき→軍備を進める
・アジア非核地域を作り、日本が率先して平和を目指す。
これには、しっかりとした先の戦争の反省が必要。


  amazonでベストセラーの堤未果さんの新著。
グローバリズムの多国籍企業、周到で狡猾で容赦ない収奪システムの構築。
日本が売られる (幻冬舎新書) [新書]

日本が売られる (幻冬舎新書) 
「グローバリズム」の間違った考え方。
やっぱり、経済は苦手かな?
お後は、ムツゴローさん お願いします


立憲民主党埼玉のパートナーズ大会がありました。
今までの「党大会」ですが、支持者だけではなく、党員ではないパートナーズが加わり、何でも言えるというなかなか画期的な会でした。

枝野さんの「市民と議員は同じ立場。上からではなく市民の声をボトムアップしていく流れをつくり、活動していきたい」とのお話。
議員になった時から全くブレないところは素晴らしいです。

今までの支持者本位の活動にならないように見守りながら、どんどん意見も言って、「立憲民主党埼玉」が、「次世代の政党」の見本になったらいいなと思っています。

この会の翌日の新聞を見たら、毎日新聞埼玉版に一応載っていました。が、記事は「来年の参院選の候補者が決まった」とだけ???
参加者は、そんなことはどうでもよかったこと。
新しい党大会をきちんと報道してほしかった。
これは、メディアの「立憲隠し」「枝野隠し」だと思います。
メディアをうのみするな!

などなど・・・・・

寅さんのスタンディングスキルの上達ぶりも話題に出ました。

今回もかなり充実した「たますわ」でした。
ご参加してくださったみなさん、お疲れ様でした。

追加や、違うところなど、コメントでお願いします。 

次回は、12月3日(月)です。