選挙ウォッチャーちだいさんが沖縄を取材して報告しています。
ちだい(選挙ウォッチャー)(@chidaisan)さん | Twitter
https://twitter.com/chidaisan?lang=ja

チダイズム
notehttps://note.mu/chidaism 
2018-09-28_22h40_46
選挙ウォッチャーとして日本中の選挙を追いかけ、取材しています。
選挙ごとに「どんな選挙だったのか」を振り返るとともに、そこで得た選挙戦略のノウハウなどを公開中です。

9月27日の記事がハーバービジネスオンラインに掲載されました。
沖縄の衝撃的なデマの蔓延について書かれています。
2018-09-28_22h47_57

 僕は三度のメシよりかわいこちゃんが大好きで、隙あらば女のコとLINEでつながりたいと考えるタイプの人間ですが、あまりに女のコたちの言っていることがメチャクチャ過ぎて、LINEを聞くことをすっかり忘れ、来る女のコ、来る女のコ、全員に話を聞いてみました。しかし、その結果は、ほぼ8割方の女のコたちがネトウヨのデマに何らかの影響を受け、今回の沖縄県知事選では「佐喜眞淳さんに投票する」と言っていました。

 その理由は、「玉城デニーさんが当選したら中国が侵略して、沖縄県民が苦しめられるから」だそうです。沖縄県知事選がどのような結果になるのかはわかりませんが、かなり高い確率でインテリジェンスを持ち合わせている人たちが絶望する結果になるのではないかと考えるようになりました。僕は何も見えていませんでした。

 今年2月の名護市長選で「名護にスターバックスコーヒーが来る」とか「再編交付金で保育園や給食費が無料になる」など、若者たちのクチコミによって日本でも有数の能力を持った市長が敗れるということが起こりましたが、これはSNSの効果ではなく、若者たちがカルト宗教が発信源となっているネトウヨのデマを信じた末に起こったことです。
https://hbol.jp/175675 ←続きはこちらから


上記のさらなる衝撃的な続きの記事が現在無料で公開されています。

◆【選挙ウォッチャー】 沖縄県知事選2018・キャバクラ3軒ハシゴ事件の続き。
 チダイズム|note

昨日はキャバクラを3軒ハシゴしたら、キャバ嬢の女の子たちの約8割がネトウヨ思想に毒されていて、何らかのデマを信じていたという話をお届けしました。この記事が大変な反響で、皆さん、いろいろと思うことがあったらしく、「キャバ嬢だけを見て若者全体の話にするな」とか「8割の根拠がおかしい」とか、ご批判も多々頂戴したのですが、昨日の記事で書いたことは僕が体験したことの3分の1程度しか書いておらず、もっと強烈なエピソードがたくさんあり、どうしてこんなことになってしまったのかという衝撃の結論も書いておきたいと思います。

続きはこちらから↓
https://note.mu/chidaism/n/n1349faadb78b?creator_urlname=chidaism 


菅野完さんのツイートも紹介します。