報告:ムツゴローさん

いつもの場所につくと寅さんが男性二人とトーク中で、
そのあと、そのうちの恰幅のいい一人について、
その馴れ初めからのいきさつを、寅さんが丁寧に説明してくれましたが、
あまり記憶に残りませんでした。

ムツゴローは、このところ寄る年波で、自ら招いた災難に打ちひしがれており、
そのことで頭が一杯だったのです。

一つは家の玄関のカギを無くして、鍵屋さんに取り換えてもらった数日後に見つかったこと、
二つ目はパソコンのシステム更新詐欺にひっかかり、
必要なアプリが削除されてしまうという事態が発生、
一度削除されたものを復元することはできないことがわかって、
再インストールのために購入を余儀なくされたこと、

寅さんに愚痴を聞いてもらったのですが、
「トラブったときは強制終了すればなおる」
というアドバイスしかもらえませんでした。

そういうわけでこの日は街角トークも冴えなかったのですが、
大越さんが立ち寄って励ましてくれました。
1535537614162
最後のころに予備校の教師をしているという中年の男性が
「こんなひどい総理大臣が未だに続いていることはあり得ない、
 安倍総理を支えている与党の議員や官僚の頭はどうかしている、理解に苦しむ・・・」
と、静かに、しかし的確な表現で語ってくれました。
ムツゴローも全く同感です。

民主主義が機能不全を起こしているのは、世界的にもある程度共通していますが、市民の抗議のエネルギーはこの国が一番欠けているように思われます。
老いには勝てませんが、できることを諦めず淡々と続けたいと思います。