報告:今日子さん

もう一つの明治維新 テロに葬られた立憲主義の夢… 
知る人ぞ知る赤松小三郎
200px-Akamatsu_Kosaburō
赤松小三郎:上田藩士の家に生まれた幕末期の兵学者・政治思想家。

参考:関 良基『赤松小三郎ともう一つの明治維新』〜赤松の霊魂が書かせた警告の書
   https://ameblo.jp/et-eo/entry-12288140119.html

京都に行くなら是非にと愚息に勧められ、8月21日に赤松小三郎が暗殺された場所と、
お墓が有った金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)に行って来ました。
お墓は劣化が激しいため、今は信州上田に移されています。

五条通りの暗殺された場所は、とても目立たないところです。
IMG_3229
IMG_3226

赤松の墓があったという金戒光明寺には
鳥羽・伏見の戦いで戦死した会津藩士たちも眠っています。
IMG_3251
IMG_3230
IMG_3244
要所要所に「会津墓地参道案内」の標識があります
IMG_3233
IMG_3245
IMG_3246
お参りする人も少なそうな墓地…
IMG_3247
赤松小三郎の墓の跡は見つけられませんでしたが、
IMG_3248
会津藩士の末裔として訪ねて良かったとしみじみ思いました。