原発再稼働を推進する意見書を賛成多数で可決した埼玉県議会。
S_7207073114959
コメントでまきさんが県議会に抗議したことを報告してくれています。

報告:まきさん
埼玉県議会 議会事務局 政策調査課 に電話しました。
なんで今頃、電気も足りているのに、原発のない埼玉県が
こんな意見書の議案を可決したんだろう と思い
議事録を見たいのですが・・・とたずねたところ

議事録はないと
どういう状況だったかを知るには
各会派に聴いて欲しいと
いうことでした。

何党が賛成したかは、下記のURLから見ることができます。
埼玉県議会ホームページ → 定例会 → 定例会概要 → 平成29年12月定例会 
→ 議案別会派別表決状況のpdf 3ページ目 → 第36号議案 で見られます。

賛成:自民52人 県民8人 無所属藤井1人 
反対:民進・無所属9人 公明9人 共産5人 改革3人

反対の意見が県民からあってことを、
政策調査課で記録に残しておくとのことでした。



電話かfaxで抗議を伝えるにはこちら↓
2017-12-27_18h00_15 
facebookでは広報担当の048-830-6257が紹介されていました。
明日が御用納めですから電話するなら明日か年明けに。
faxなら大丈夫です。新年にどっさり抗議が届いていたりして。
県庁に電話して回してもらえると思います。→ 県庁:048-824-2111

★自由民主党 埼玉県支部連合会 http://www.jimin-saitama.net/
連絡先→ こちら

自民の他に賛成した「県民会議」はこちら↓
★無所属県民会議  http://kenminkaigi.com/ 
エネルギー政策ではこのように書かれていました。
原子力ってどこにも書いていませんが…
③エネルギー
地域特性を活かした次世代エネルギーの普及促進を目指します。
補助金制度の拡大、 産官学連携の強化充実を図り、太陽光・水素・風力・小水力などの幅広いエネルギー開 発を進めます。

このことを知らない県民が多いと思うので、お知らせのため
28日(木)14:00から1時間、浦和駅東口でスタンディングします。
参加される方は各自アピールを書いてお持ちくださいませ。
県庁前のプラカードはこちら。
2017-12-26_12h52_49

よければお使いください。
2017-12-27_21h39_38
PDF→こちら
2017-12-27_22h15_53 
PDF→ こちら

毎朝県庁前で抗議のスタンディングをしている白田さんは
年明け、1/9締めで、1/10に抗議文を出すそうです。
facebookより

埼玉県議会が採択した「原発の再稼働を認める意見書」に抗議文を埼玉県議会に提出します。
昨日の私の投稿でもお知らせしましたが、抗議文を添付して改めてお知らせします。
抗議文に賛同していただける方を募ります。昨日は、「県内の方」と書きましたが、県内にかかわらず賛同していただける方はぜひともお願いいたします。
また、賛同していただける団体も募集しております。
1人でも多くの人、1つでも多くの団体からの賛同をよろしくお願いします。
1月9日まで受け付け、1月10日に埼玉県議会へ提出します。
賛同いただける個人の方は、お名前とお住まいの市町村名、公表の可否をお知らせください。
拡散をお願いします。
FBをやっている方は、コメントでもDMでもいいので、お知らせください。
FBをやっていない方は、sirotama@kbf.biglobe.ne.jpあてにお願いします。
郡山市議の蛇石様が呼びかけているのとは別の抗議文です。
こちらは、私ども埼玉県民有志が呼びかけております。
だぶっても問題ないと思います。
埼玉県民は原発再稼働など、決して望んでいません。埼玉には原発はありませんが、原発反対の市民運動は盛んです。事故から6年が過ぎ、以前のようには原発反対のデモが行われていないなか、埼玉県内では、月例、隔月などの定例の地域デモがあちこちで行われています。また、「さようなら原発埼玉県民集会」という大集会を毎年実施しています。
埼玉県議会のあの意見書は、私たちのそうした思いを踏みにじり、私たちがやってきた行動を否定するものです。
原発のない埼玉が、原発再稼働を求める、他県に犠牲と負担と危険を押し付けようというその厚顔無恥は許しがたく、断じて許すことはできません。
私たちは、使える手段は全て使って、県議会に抗議をしていきます。そうでなければ、黙って何もしなければ、容認したことになってしまいます。
県民の皆さん、今こそ行動しましょう。賛同してください。
県外の皆さん、埼玉県に怒り、あきれていることとは思いますが、決して県民の総意ではありません。私たちに力を貸してください。賛同をお願いします。

抗議文は→ こちら