報告:ムツゴローさん

中村哲さんの講演を聞いた翌日から、ムツゴローは不覚にも夏風邪に罹って活動自粛を余儀なくされました。

この日は少し体調がよくなったので、図書館に本を返しに行って
ついでに寅さんとおしゃべりすることで元気をもらおうと、出かけました。
でもって、寅さんの椅子とプラカを借りて、
1時間ほど、座り浦スタをすることに・・・ 
1504085467327
この日は、寅さんも一人だったので、話したいことが沢山あったみたいで、
おしゃべりに夢中になり、結果として寅さんの営業妨害になってしまいました。
そんなわけで街角トークは低調でしたが、
最後のころに、寅さんと顔見知りのご婦人が熱く語ってくれました。
1504085494474

昭和19年生まれの品のよいご婦人は、
安倍政権のやり方に腹が立って、腹が立って・・・
夫からはお前が怒ってもどうにもならんよと言われている。
結局安倍さんに変わる人がいないからどうにもならないのよね。

ムツゴローは韓国の例や都議選の結果を上げて持論をぶつけてみましたが、
矛先は麻生さんに向かい
あの偉そうに威張り腐った態度は何よ、
漢字も読めないくせして品位がないことおびただしい・・・

まさに、「御意、仰せの通り」でありました。

話は、けじめや節度が失われた社会風潮の問題に移り、
乗り物の中での若者の振る舞いに眉をひそめていること、
でも大人が注意しないからわからない子供が多いこと、
だから私は不適切な行動を見たら臆せず注意していることなどなど、

「うるさい、くそばばぁ!と言ってナイフで刺されたりしませんか?」
私は怖いと思ったことはありません。ただ言い方には気をつけています。

家庭の躾が不十分であることに問題意識があるようなので、
ムツゴローは自民党の憲法24条改定案をどう思うか尋ねてみました。
 
「家族はお互いに助け合わなければならない、をどう思いますか?」
それは大事だけど、法律で決めることではないでしょう。
よく判っておられる。

「ここでマイクをもって通行人に訴えるお気持ちはありませんか?」
私は自分のできることを自分のやり方でしているつもり、
街頭活動は皆さんで頑張ってください。

ご婦人が立ち去られたのを機に、私たちも店じまいして帰途につきました。