この度、埼玉県出身/在住で”映画の製作と上映を通じて地域を元気に!”
との想いで作品を作って来られた林 弘樹監督の「ふるさとがえり」に続く
最新作「惑う~Ater the Rain~」が完成致しました。

映画「惑う After the Rain」 http://madou.jp/ 


●日時:12月3日(土)13:45~上映会
  13:15~受付開始
  13:45~「惑う」上映
  15:50~林 弘樹監督トークショー
                    「未来をつくるコミュニティのあり方」
  17:00~交流会
●場所:岩槻駅東口コミュニティセンター
    ミニホール(ワッツ西館5階)
    東武アーバンパークライン 岩槻駅東口より徒歩1分
 さいたま市岩槻区本町3-1-1
●参加費:上映会&トークショー 2,300円
      交流会 1,000円(軽食、ドリンク付き)
●託児:1,500円(おひとり)
    ハイハイ前の乳児はお膝の上で鑑賞可です。
●お申込みはこちらへ
●お問合せ先
    tel: 090-2858-9892(林)

「惑う~After the Rain~」とは?
公開から4年 全国で1250回以上の心のロングラン上映を続ける映画
「ふるさとがえり」。その魂を受け継いだ最新作。「家族とは」「人生とは」
明治・大正・昭和を舞台に  日本に生きる私たちに静かに問いかける映画です。

主演:佐藤仁美 出演:中西美帆 藤田弓子 宮崎美子
製作:2016みしまびとプロジェクト、ものがたり法人FireWorks http://www.fireworks-film.com/

監督:林 弘樹(はやし ひろき)
地元さいたま市出身。北野武や黒沢清の助監督として修業を重ね、
心を揺さぶるドラマ演出の名手として、次世代監督の筆頭として注目を集めています。


この作品の援軍(エンドロールに登場)として、全国の劇場公開に先立ち、
いち早く、ご縁のある皆様にお披露目すべく、特別先行試写会を開催致します。
この特別先行試写会は、年内100か所限定のプレミアム上映です。
映画を通して、家族や地域のあり方を感動とともに見直し、地域のつながり
をふかめる機会としたいと思います。是非お越しください。