報告:枯れ木さん


枯れ木の発議により、多数の賛同を得、4人プラス1匹の参加を得
見沼田んぼ初冬の遠足を実施いたしました。
東浦和駅に集合、
寅さん、けんちゃん、ふじこさん、パトラの参加です。
161122_1026~01
寅さん枯れ木は自転車、ケンチャンふじこさんは徒歩で端からバラバラ。
昨日からの雨も止み、晴天に恵まれた遠足となりました。

みんな未明の地震について話しながら出発。
まず最初は、寅さんとつながりのあるらしい、作業所を訪問。
161122_1050~01
重度の障害者の作業所で、みんな生き生きと絵画と機織りに取り組んでいました。
独特の感覚の絵を描くようで、なかには企業とコラボしている人、
ニューヨークで個展を開いたこともある人もいました。
20161122_110929
職員さんも各個人の個性を理解して行き届いた世話をされているようで、
いきなりなかなかにディープな感動をしました。
 
通所者の人に見送られ作業所を後にし、文化財に指定されている「鈴木家」を見学。
鈴木家は見沼通舟掘りに隣接して建っており、
通舟掘りの差配をしていた家だそうです。
161122_1403~01
161120_1232~01
住人がおられるため、庭を一通り歩き次の目的地へ。

寅ナビの為、自転車では通過困難と思われる竹林の中の小道をわざわざ選び歩く。
161122_1131~02
自転車は当然押して歩けず、ところどころで抱えて前進、寅さんらしい。

通り抜けたところが公園になっており、ここで昼食タイム。
20161122_132713
枯れ木の出番です。
かねがね使ってみたかった、バーナーを持参、2リットルの水と鍋を取り出し湯を沸かす。
昨日たますわの後に用意した、カップめんでの豪華昼食です。
パトラも、日頃もらえない昼ごはんを寅さんからもらい満足げでした。
20161122_134427
なにも特別な目的もないのですが、天気も良く、普段の仲間とただ歩くだけですが、
気持ちは落ち着き満足感に浸ることができます。

昼からは、古民家の移築された博物館経由、
161122_1339~02
161122_1333~01
終着点の大崎公園にひたすら歩きました。
その間パトラも、時にはリードから解放され前後しながら歩き回り、大変よろこんでいたようです。

今回はリレーカフエ成功記念、へいぞうさんどりあんさん感謝、
あほあべ早期退陣祈念とといろいろな思いで歩きました。
第1回たまには歩こうは大成功の裡に終了いたしました。
第2回は来年の花見頃に、自民公明政治破綻祝勝遠足をしましょう。

徒歩隊は歩行距離約12km、自転車隊は歩行8km、自転車10km、パトラ8km。
心身ともにリフレッシュできた半日遠足でした。