埼玉弁護士会が、映画『ふたりの死刑囚』上映会~鎌田麗香監督と考える,死刑とは,刑罰とは~と題してシンポジウムを開催します。
【日時】9月6日(火)午後6時30分から(開場午後6時15分)
【場所】浦和パルコ10階 多目的ホール(JR浦和駅東口スグ)
入場無料 
【問い合せ】埼玉弁護士会 電話048-863-5255

◆映画『ふたりの死刑囚』公式サイト
『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』 東海テレビ最新作
<映画の紹介>
冤罪を訴え続ける2人の死刑囚とその家族、
そして司法の「罪」を描いたドキュメンタリー。
昭和36年三重県名張市で女性5人が殺害された「名張毒ぶどう酒事件」、昭和41年静岡県清水市の味噌会社で4人の焼死体が見つかった「袴田事件」。
この2つの事件で容疑者として逮捕され、死刑囚となった2人の男性。
半世紀に渡り無実を訴え、いまだ再審が開かれず、司法に翻弄され続けた2人の死刑囚とその家族の人生を振り返る。
製作は、さまざまな社会問題を取り上げた作品を世に送り出している東海テレビ。
「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」の齊藤潤一がプロデュースを務め、同作で奥西勝死刑囚を演じた仲代達矢がナレーションを担当。 


監督は若くて綺麗な方
 ↓
つながる/ひろがる/フェミ・ジャーナル -ふぇみん-|インタビュー http://www.jca.apc.org/femin/interview/20160115kamata.html